調教師で見分ける三連単 稼げる!三連複攻略法

調教師で見分ける三連単

競馬で馬券を買う際に情報の一つとなるのが調教師です。
騎手とは違い、厩舎で競走馬の管理をしており、いつも馬の状態をチェックしています。

いつも馬を見ているからこそ、調教師は微妙な変化がよくわかります。調子のいい馬・悪い馬を知っている調教師の情報は大切になっていきます。
メリットシステムなどで、調教師の技術レベルがわかるシステムもあり、馬券購入の際にはチェックしてみるのもいいと思います。

夏競馬でもたくさんの調教師が活躍しており、上位を占めている馬の調教師を見ると面白いです。
やはり、レベルの高い調教師ほど、馬券に絡む馬を多く出しています。
三連単の購入にも欠かせない情報である事は間違いありません。

夏競馬で活躍する馬たちは栗東と美浦のトレーニングセンターで調教されています。
西日本と東日本に1箇所ずつ存在するトレーニングセンター。

どちらの調教師が活躍しているかもチェックが必要です。
だいたい同じぐらいの勝率ではありますが、どちら偏ることもあります。
馬の移動距離が長い場合や競馬場の位置によって、出走する馬の多さが違う場合もあります。
時期などを考慮して考えるといいですね。

毎年のように名前が出てくる人もいれば、若い世代の調教師が活躍している場合もあります。
その時によっても違うので、夏競馬でも何レースか終わった後に調教師の情報をまとめてみるのもいいかもしれません。
次の三連単の購入に役立つデータがでてくるでしょう。
JRAのホームページでも確認することができます。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/105323142
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。