三歳馬対古馬戦 稼げる!三連複攻略法

三歳馬対古馬戦

夏競馬の見所と言えば、新馬戦に三歳馬対古馬戦です。普段、あまりないレースが特徴です。
新馬戦に比べると、三歳馬対古馬戦の方は情報があるため多少予想がしやすくなります。
そのため、三連単で馬券を買う人も少なくありません。

例年、活躍しているのは三歳馬多く、馬券の人気も三歳馬に偏ります。
降級馬より成長馬の方が能力的に優るという見方もあります。

古馬の場合は過去のレースで成績を残していても、それ以上の伸びが期待できません。
前レースの走りが一番参考になるでしょう。
夏競馬の場合、地方で行われるため走り慣れてなかったり、移動があったりで思うように成績がでません。
さらに暑さも加わり、本調子がなかなかでません。

したがって、古馬より三歳馬の方が上位を占める確率は高いです。
ただ古馬に比べて参加してきたレースが少ない分、状態がわかりづらい点はあります。
古馬との違いは成長途中の三歳馬は、練習をすればするだけ成長が見込まれる点にあります。
古馬は今までの中で最高の状態に持っていく練習をしますが、三歳馬はさらに状態を伸ばす練習するのです。
つまり、三歳馬は今より伸びる可能性が大きいのです。

どれくらい伸びるかは馬によっても変わってきます。
思ったほど伸びなかったということもありえます。

三連単は三歳馬を中心に組むのが良いでしょう。
ただし、三歳馬も古馬も能力的に等しい馬たちを揃えているので、絶対に三歳馬が勝つとは言えないのも事実です。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/105323148
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。