パドックでチェックすること 稼げる!三連複攻略法

パドックでチェックすること

パドックでは、馬を近くで見ることができファンにとってはたまらない場所です。
競走馬が走る前にパドックを数周回ります。観客席からレース前の馬の最終状態を確認することができます。
パドックで歩くことで馬も興奮状態を落ち着かせることができます。
また最後の一周は騎手が乗るため、レース直前の馬と騎手の状況が把握できる大切な場所になります。
どんな馬券を買うか最終的にパドックを見てからという人も多いのではないでしょうか。

パドックの大きさは競馬場により大きさや長さが異なります。
夏競馬が行われる競馬場はパドックが小さいため、馬までの距離が近い場所が多いのも特徴です。

ではパドックでどんな点に注目すればよいのでしょうか。
一番大切なのは馬の状態をチェックすることです。
最初のうちはどの馬も同じに見えますが、慣れてくれば馬の状態や変化がわかるようになります。
極度に緊張している馬は発汗やよだれなどがひどい場合があります。
あまりいいレースは期待できません。
夏競馬の新馬戦では情報が少ないので競走馬の体の変化を見るのも大切です。

また、情報としてパドックでわかることに馬の体重の増減があります。
多くの人が体重の増減は三連単などの馬券に反映させているはずです。
あまりに体重の増減が大きいと好走に期待が持てません。
しかし、好走レースの時と体重が近い場合は、いい状態にある可能性が高いのです。

人間同様、その日によって状態も違い、場所などによっても影響が出てきます。
人気馬であっても、興奮状態の強い馬は三連単などの勝負は避けたほうがよさそうです。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/105323150
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。