夏競馬 三連単 稼げる!三連複攻略法

新潟競馬の重賞レース

新潟競馬場で行われる夏競馬。この競馬場の特徴といえば、1000mの直線重賞レース。
とても迫力があります。強い馬が一気に先頭に立つ、見ごたえのあるレースになります。

重賞レースの中では一番距離が短く、新潟競馬場でしか見ることができません。
タイムも1分を切る走り、見る人達を興奮させます。

直線レースという事もあり、早い馬が勝つという流れになります。
つまり、馬の過去のレース記録からタイムの早いものを選ぶというのがいいかもしれません。
近年三歳馬が強く、レースを制覇していることから、三歳馬にも注目が集まっています。
三連単を狙うならこの直線レースが予想しやすく、楽しめるようです。

また、新潟競馬場では関屋記念という夏競馬唯一のマイル重賞レースも開催されます。
この重賞レースも人気があり、三連単を購入する人がたくさんいます。
芝1600mのレースです。マイル重賞レースは基本的に強い馬が勝つといわれています。
他のレースを参考にこの夏力をつけてきた馬を探すのがコツです。
しかしながら、秋向けて馬の仕上げを行うため、準備段階の馬達は安定しないという不安要素もあります。
波乱のレースになる傾向も高いです。意外と人気のなかった馬がレースを制覇してしまうことも。
関屋記念の日は入場料も無料になり多くの競馬ファンが駆けつけること間違いなしです。
それだけ人気のあるレースという事ですね。

他にも、夏競馬では新潟記念や2歳馬のレースもあります。どれも人気のレースです。

トラックマンの情報収集

馬券を当てるには確かな情報が必要となってきます。夏競馬で注目の三連単を当てるにはたくさんの情報が必要です。
情報収集の手段の一つとして、トラックマンがあげられます。

トラックマンは競走馬の情報収集をした上で、自らの予想を競馬情報誌などで読者に伝えることが仕事となっています。
実際にトラックマンはトレーニングセンターや競馬場で競走馬の状態を見ることができます。
調教されている競走馬の体調を知ることはもちろん、調教師や騎手などの関係者に話を聞くことができます。
つまり、レースに参戦する競走馬を自分の目と耳で確かめることができるのです。

あくまで予想なので、トラックマンと同じ予想をしていれば、絶対に馬券があたるということではありません。
しかし、三連単などの予想はかなり参考になるのではないでしょうか。
どの競争馬が軸馬になっているかを知ることができます。
トラックマンが選ぶ軸馬は体調や仕上がりも上手くいっているという証明のようなものですね。
情報誌にはもちろん、トラックマンがお勧めする競走馬や穴場の馬券など色々載っています。

他にもトラックマンの情報を元にしたブログなどもあります。
情報誌には載せなかった極秘情報もネット上では流れている場合があるのです。
情報誌に載る情報はトラックマンが競馬関係者から仕入れた表面上の情報、ブログなどに載る情報はトラックマンが目で見て聞いて個人で予想する裏情報とも言われています。

どちらもウソの情報ではないので、この夏競馬はトラックマンの情報で馬券を当てましょう。

二歳馬戦

夏競馬の楽しみの一つに二歳馬戦があります。
初めてのレースに登場する馬達を見るのは楽しいものです。

中には二歳新馬戦もあり、今後を期待される馬達がたくさんいます。
ただし、馬券を買うのは避けた方がよさそうです。特に三連単や三連複を買うには馬の情報が少なすぎます。
どの馬もレースに挑戦するのは初めてなので、どのような走りをするかは未知です。
参考にするレースがないため、馬の情報やジョッキーの情報により馬券の人気もばらつきがでます。

血統の良い馬は馬券の人気が集まり、購入する人も多くいます。しかし、血統の良さだけではやはり順番が分からないのが競馬です。
結果を見ると、全く人気がなかったのに1位だったという事もあります。
やはり馬券を買って楽しみたいと言う人は、三連単などのリスクの高いものは避けましょう。

新馬戦以外の二歳馬戦では、前レースまでに走った馬もいます。
もし馬券を買うのであればそのレースを参考に買った方がいいです。

しかしながら、二歳馬は全体のレース数がとても少ないのが現実です。
前レースで好成績を残していても、次のレースは不調だったということもあり得ます。
レースで走ることに慣れていない馬達はその時の状況に大きく左右されてしまいます。
二歳馬の予想は難しそうですね。

夏競馬での二歳馬戦は秋以降、来年へ向けての下調べとしてレースを楽しむのがよさそうです。
今後のレースで上位を占める馬が出てくることは間違いありません。

狙うべき馬

夏競馬の特徴はもちろん地方で開催される所にあります。
全国各地で行われ、熱狂的なファンは各地方に競馬を見に行くほどです。

全レースが人気の三連単になると、ファンにはたまらないですね。
高配当を手にするべく、狙うべき馬を定めなければいけません。

三連単になると、人気の上位の馬を1〜2頭は入れておいた方がいいでしょう。
人気がでるにはそれなりの理由があります。
これまでのレース成績や体重、年齢など、またジョッキーの成績も加味して判断されています。
そして、多くの予想紙で上位に入っているから人気がでるのです。

大穴の馬として、名前が挙がっているものを買うときは慎重に考えましょう。
たしかに、当たると高配当がもらえます。
状態によっては1位になる可能性を秘めてはいます。
しかしながら、大穴といわれる馬が上位にくる可能性はあまり高くないです。
高配当である分、リスクも高いという事を認識しましょう。

次に、地方競馬場に慣れている馬を見つけることです。
いつもと違う土や芝を走るので、いつもの状態で走れるとは限りません。
気温も変わってくると人と同じで馬の状態も変わってしまいます。

去年や一昨年にその競馬場で走っていて、好成績を残している馬がいれば注目した方がよさそうです。
たとえ、最近の成績が悪くても良い成績をだす可能性があります。
その馬にとってはその競馬場のコンディションが一番合っているという可能性があるのです。

夏競馬の特徴を生かし、狙うべき馬を見つけるのも一つの手ですね。

競馬場に行くべきか

夏競馬はいつもと場所が変わる中央競馬。
地方で開催されるため、楽しみにしている人も多いはずです。
逆に、そこまでは行けないという人も多いのではないでしょうか。
そんな人のためにあるのが、場外馬券場のウインズです。
レースも中継されるため、多くの人が集まります。

ウインズの特徴は入場料を払う必要がない事です。
無料でレースを見ることが出来るのです。
他にも実際にレースをしてない競馬場では入場料が無料です。
そして、メインレースなどの記念入場券をウインズでも手に入れることができるのはファンにとってとても嬉しいことですね。

三連単で高配当を狙うから、やっぱり馬を目で見て馬券を買いたいという人もいるようです。
しかしながら、素人目では馬の状態なんてなかなか判断しづらいですね。
隣の人があの馬は調子がいいといえば、そう見えてくるのが現実です。

レースのある競馬場に行けば、たくさんの情報が飛び交っています。
ついつい色んな馬券を購入したくなってしまいます。みんなが買っていれば、自分も買わないと損する気がするのが競馬場の雰囲気です。
惑わされるようであれば、ウインズなどで馬券を購入するのがいいかもしれません。
現在ではインターネットや電話でも馬券を買うことが出来ます。
人気の三連単も含め、全ての馬券を購入することができるのです。

もちろん当日の馬の走りを見ることも大切ですが、当日までの情報収集ももっと大切です。
周りに影響されることのない情報をもって、夏競馬に挑みましょう。

競馬の情報

競馬での楽しみはやっぱり万馬券を手にすることです。
夏競馬での三連単をあて、高配当を手にしたいものです。

そんな多くの競馬ファンに向けて、様々な情報がインターネット上や雑誌などに掲載されています。
しかし、あまりにも情報が多すぎて翻弄されてしまう人がほとんどのようです。

情報と言っても、有料であったり、無料であったりと様々です。
競馬ファンに本当に万馬券を手にしてもらおうと情報提供している人もいれば、お金儲けのためだけの情報提供をしているのも現実です。
悪徳業者に騙されないよう、信用できる情報を手に入れましょう。

安心なのはスポーツ新聞や競馬新聞です。
スポーツ紙は会社によって、お勧めの馬が違うので翻弄されてしまいます。
どちらかといえば、競馬新聞のほうが情報量も多く、予想もしやすいです。
馬の情報やレースの情報もあるので、競馬新聞の方がいいですね。

また、インターネット上にもたくさんの情報が溢れています。
情報が多すぎて、どれを信じるべきかわからないのが現状です。
情報サイトはあまりお勧めできません。
スポーツ紙などのホームページは無料で、新しい情報が毎日手に入れることが出来ます。

また、個人のブログに書いてある予想もチェックするのもいいかもしれません。
どんな基準で、その馬を選んだのかを知ることができるのはいいですね。
三連単などは、みんながどの馬を軸にしているかなどの情報を手に入れる事ができます。
しかしたくさんの人の予想を見すぎるのは迷うだけなので禁物です。

情報に翻弄され過ぎずに、夏競馬に向けて良い馬を見分けていきたいですね。

夏競馬の始まり

夏競馬といえば、毎年函館競馬場からスタートしています。
函館競馬で人気のレースはサマーシリーズやサマージョッキーシリーズですね。
特に注目されているのはサマーシリーズの函館スプリントSのレースではないでしょうか。
ここ何年か牝馬が連勝を収めており、今年も牝馬になるのか憶測が飛び交っています。
今年も牝馬が注目を浴びるのは間違いないでしょう。
また、サマーシリーズは多くの波乱があります。三連単も高配当が出ているので、ファンにとってはかなり魅力的です。
比較的馬券のあたりが多いと言われている函館競馬でのレースに注目してみましょう。

近年では5,6歳の馬が好成績を残しているようです。しかしながら、3位以内には3〜6歳が入っており、見極めるのは難しそうです。
また、5走前までに実績を残した馬は比較的に好成績を残しているそうです。
自分のレースでは馬が前走までにどんな走りをしたかも要チェックです。

また、馬の調子だけではなくジョッキーの調子も重要になってきます。
たくさんのジョッキーが函館競馬場でも走りますが、中でも藤田騎手に人気があるようです。
他にも横山騎手や岩田騎手、藤岡騎手といったジョッキーが参戦し、注目を集めています。
ジョッキーは夏競馬までの対戦成績を見て、好調かどうか見た方がよさそうです。

より多くのファンに競馬を楽しんでもらうため、入場料無料で競馬を見ることが出来る日もあります。
三連単や三連複などを買って楽しむのも、馬の走りを楽しむのもいいですね。

夏競馬の厩舎情報

いよいよ夏競馬のシーズンがやってきました。
夏競馬で勝ち抜いた馬は秋のG1レースでも活躍することが期待されるとよく言われています。
そういう馬を夏上がり馬と言いい、注目を集めます。ファンにとって夏競馬の一つの楽しみでもありますね。
今年はどんな夏上がり馬が出てくるのでしょうか。
夏競馬は馬への注目も高まりますが、三連単への注目も高まります。

夏競馬に向けて色んな情報が出てきています。
色々な情報の中で、是非見てもらいたいのが厩舎情報です。
その理由は夏競馬の特徴として各厩舎がそれぞれの競馬場に馬房を確保します。
どの競馬場にどれだけの馬房を確保したかで、各厩舎の力の入れ具合が分かります。
自分が馬券を買うレースにどんな厩舎の馬が来ているか参考にするのが大切です。

では、少しだけ厩舎情報を見てみましょう。
まずは山内厩舎。毎年北海道で好成績を残しており、今年も北海道を中心に馬房を確保しているようです。
そして、この厩舎とは逆に小倉に力を入れているのが坂口大厩舎です。

今年の夏競馬は良積の馬が目立ちます。
スピード対決は見逃せないですね。最後の直線が勝負のカギとなってきそうです。

基本的には一般の人は厩舎情報を手に入れること出来ません。
しかしながら、ネット上には多くの厩舎情報が出回っています。
馬や騎手情報も貴重ですが、厩舎情報もチェックしておく必要がありそうです。
それを元にどの競馬場のどのレースに賭けるか慎重に考えたいですね。
三連単で勝負に出る人は、色んな情報をしっかりチェックしましょう。

夏競馬にむけて

中央競馬といえば全国10ヶ所にあり、関東の中山・東京競馬場と関西の阪神・京都競馬場の2つの中央場所を拠点としています。
通常は中央場所とそれ以外の競馬場でレースが開催されますが、例外があります。
それが夏競馬です。7月の半ばから9月の頭にかけて開催されるレースは競馬ファンにとってたまりません。
夏競馬といえば、地方で開催されたり、新馬が走ったりすることが魅力です。いつもとは違うレースが見られるのは間違いありません。
ただしG1レースに参戦しているは夏競馬の間はお休みすることが多く、注目にかける部分もあります。

ただ夏競馬は比較的に三連単も当てやすくなっているという噂があり、人気を集めています。

しかしながら三連単はなかなか当たらないですよね。高配当をねらって購入する人はたくさんいるのですが。
情報が多い馬が走る方がやはり三連単は当てやすいですね。新馬の場合は必然的に判断が難しくなりそうです。
もちろん騎手の状態もチェックする必要があります。誰が乗るかにもよって勝負が変わってきます。
JRAのホームページ、情報がたくさんのっているので買う前には是非チェックをしてみてください。

このホームページのデータファイルの中には騎手や馬の情報はもちろん、調教師の情報、競走馬のランキングを見ることができます。
馬の過去のタイムや順位などをチェックするのも大切です。
夏競馬に向けて、馬と騎手の情報は特に大切ですね。
三連単を狙える馬をみつけましょう。

三連単を狙う

全レースが三連単の夏競馬。あたれば高配当ですが、その分リスクも高いですね。
三連単は1〜3着での順番通りに当てなければなりません。
多く人が人気順に1〜3着を決めますが、人気順に馬がゴールすることは少ないのです。
つまり人気順に三連単を決めても高配当を手にする確立は低いのです。注意しましょう。

しかしながら、上位3着に来る馬は人気順に来る可能性が高いのです。
つまり人気順にゴールはしないけれど、人気の馬は上位に来るのです。
どういう馬券を買えばいいのかは推測できますね。
絶対ではありませんが、統計的に人気の馬が上位に来ること多いようです。

もちろん、どのレースで三連単を買うかも大事になってきます。
全てのレースで買うこともできますが、狙いやすいレースと狙いにくいレースがあります。
レースを見分けて絞ることが大切になってきます。
一般的に午前のレースより午後のレースの方がいいと言われています。注目馬もたくさん走ります。
つまり狙いやすく、馬も選びやすくなっているのです。

また軸馬選びも大切です。軸馬がしっかりしていれば、後はそれに合わせて選ぶだけです。
軸馬だけは確実に当てる事ができるようにするのが、三連単を当てる一歩につながります。
もちろん、軸馬だけでは当てることはできませんが、確実に上位には来ない馬をはずす事はできます。
逆に、どの馬が上位に来るか分からない場合は買わない方がいいです。

三連単は高配当を手にいる分、損している人も多いのも事実です。
無理をしすぎず、夏競馬を楽しむのも大切です。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。